SBデジタル書画カメラ(実物投影機)

         HoverCam Solo8Plus 新製品

 Solo8Plus


<新製品>

  USBデジタル書画カメラ(実物投影機) HoverCam Solo8Plus

4K/1300万画素高解像度、スタンド型で省スペース設計のデジタル書画カメラ

HoverCam Solo8Plusは、世界初の4K/1300万画素センサーカメラ搭載のUSBドキュメントカメラです。 過去の書画カメラで使用していたような大きな光学部品を必要とせずに、USBカメラとPCのソフトウェアによりコンパクトで高解像度の表示ができるデジタル書画カメラを実現しました。 HoverCam Solo8Plusは、PCとUSB(USB3.0/2.0)で接続しますので電源はUSBバスパワーで動きます。 PCからプロジェクターや大型TVモニターに接続し、附属の専用ソフトウェアHoverCam Flex11(USB3.0)の機能により、様々なドキュメント表示ができます。

1300万画素(4224x3156ピクセル)の解像度と6倍ASRズーム(独自テクノロジ-)、8倍デジタルズーム・10倍メカニカルズームにより合計480倍ズームを実現、また、オプションの顕微鏡アダプタを使用し、マクロなものからA3版までの書類のスキャンが可能です。 素早いオートフォーカスと800万画素のクリアで鮮明な画像での、ビデオや静止画が表示・記録できます。

ZOOMやGoogle Hangouts Meetgなどの遠隔授業やビデオ会議、YouTubeでの動画配信などでSolo8Plsuは、Flex11ソフトウェアを使用し書画カメラとWebカメラを連動したピクチャーインピクチャー機能を使って講師画面と書画画面を同時に表示しわかりやすい授業を円滑に運用できます。

遠隔授業での使用方法ビデオ(Youtube英語)



  




■Solo 8Plusハードウェアの概要とソフトウェアのインストール
  説明ビデオ




優れた画像品質
HoverCam Solo8Plusは、4K/1300万画素のカメラですので、優れた画像鮮明度を保ち表示ができます。 フォーカスは、カメラは、オートフォーカスでフォーカスロックも可能です。 HoverCam Solo8Plusは、SmoothZoom(特許申請済み)技術に、ズームイン、ズームアウトは、マウスホイールを回すことで、コンピュータ処理で実現しています。



ハードウェア仕様
機能 説明
センサー 4K/1300万画素 HD CMOS Active Pixel Digital Image Sensor
光学フォーマット 1/3.2 インチ, f2.0
フォーカス オートフォーカス、オートフォーカスロック、範囲選択フォーカス、最短5cmまで
解像度 4224x3156
フレームレート
ズーム Total 480xズーム(6X ASR Zoom、8X 補間デジタルZoom、10XメカニカルZoom)※1
電源供給 USBバスパワー、外部電源供給不要
インターフェース USB 3.0UVC orUSB2.0 ドライバ不要
システム仕様 CPU 1.6GHz(Min.)、2.0GHz推奨、RAM 512MB(Min.) 
1GB推奨
ビデオフォーマット YUV(USB3.0)、or MJPEG(USB2.0)
スキャンサイズ 最大A3、A4orUSレターサイズ
ライティング LEDライト内蔵(4つ)
高さ、重量 28cm(最大)、1Kg
サイズ(WxDxH) 80x80x280mm


マイク 内蔵(ノイズリダクション付き)
保証 無償保証1年間
附属アクセサリ USBケーブル、キャリングポーチ、クイックスタートガイド
認証 FCC,CE,RoH

※1:メカニカルズームは、光学ズームではありません。



■付属品
・Solo8Plus梱包箱
・USBケーブル
・ポジショニングマット
・クイックスタートガイド
・専用ソフトウェア HoverCam Flex10、TweinDriver 他
(ソフトウェアは、Solo8Plus本体のFlashメモリに内蔵されていますので、PCに USBで接続すると、セットアッププログラムでインストールができます)

オプション品
顕微鏡アダプタ(Soloシリーズ用) Solo8Plusで使用できます。
  
 
■顕微鏡アダプタの取り付け方ビデオ


■Solo8Plusのカタログ

Solo8Plusカタログ



■価格

・HoverCam Solo8Plus オープン価格(税別、送料別)

ご購入に関しては、販売代理店またはこちらにお問合せください。



お問合せは、こちら