デジタル書画カメラ HoverCam Mini5(販売終了)



ポケットサイズスキャナカメラ HoverCam Mini5

500万画素高解像度、世界最小のパーソナルスキャナカメラ

HoverCam Mini5は、世界最小(収納時約18cm、160g)の500万画素のUSBスキャナカメラです。 
ポケットサイズなのでノート型PCやMacと一緒に持ち運び、オフィスやユーザー先の会議やプレゼンテーション、出張時でもPCにUSBで接続し、モバイル環境での使用が可能なカメラです。 
過去の書画カメラで使用していたような大きな光学部品を必要とせずに、USBカメラとPCのソフトウェアによりコンパクトで高解像度の表示ができるデジタル書画カメラを実現し、かつ低価格での提供を実現しました。 HoverCam Mini5は、PCとUSBで接続しますので電源はUSBバスパワーで動きます。 PCからプロジェクターや大型TVモニターに接続し、附属の専用ソフトウェアHoveCam Flexの機能により、様々なドキュメント表示ができます。
500万画素の解像度と16倍デジタルズーム・10倍光学ズームにより、A4版までの書類のスキャンが可能です。


■HoverCam Mini5ビデオ



Mini5−最小のポケットサイズ500万画素デスクトップカメラ

・Web会議
・ドキュメントスキャンニング
・名刺管理
・ビジネス文書管理
・プレゼンテーション
・Windows/Macに対応
・様々なクラウドサービスと連携し情報共有

ポケットサイズハイテクオフィスツール
Compatible with:




コンパクトで広範囲な活用

Mini5は、コンパクトで省スペース設計なので文書スキャン、ビデオ記録やインターネットで詳細を説明したいときにPCに接続して、いつでも簡単に使用することができます。 一般の書画カメラやフラットベットスキャナと異なり小さいだけでなく、強力なソフトウェアが付属していますので、多方面での活用ができます。


便利なオートフォーカス・オートフォーカスロック
Mini5は、小型オートフォーカスのCMOSセンサーとレンズモジュールを内蔵しています。任意の角度や距離から、あなたのイメージはすぐに明らかになる。オートフォーカス、AFロックで、ぼやけた画像は過去のものとなりました。


500万画素の解像度によるスキャンニングとプレゼンテーション

HoverCam Mini5は、スキャナとして機能し、文書や立体オブジェクト、タブレットや携帯電話の画面表示をライブプレゼンテーションで使用する際に、500万画素の解像度のカメラにより鮮明で見やすい映像を提供することができます。


早いリフレッシュレート

Mini5は、ビデオスピードでHD720pの解像度で設定の時は毎秒20フレーム、500万画素の場合は毎秒15フレームとなります。
ライブプレゼンテーションやトレーニングや教育現場で使用する場合に、非常にクリアで滑らかな映像を可能にします。


ノートPCorデスクトップPC

Mini5は、モバイル環境で使い易いカメラです。 ノートPCやUltrabookのUSBポートにケーブルを使わないで、直接差し込むだけで使用ができます。デスクトップPCに接続するときは、スタンドとしてMiniのケースを使用してUSBケーブルでお使いのPCに接続します。Miniのケースは、保護キャリングケース及びPCとのドッキングステーションとなります。




HoverCam  Memo(TM) (英語版のみ)

HoverCam Memo(TM)ソフトウェアは、出張先での領収書などをマウスクリックでスキャンしたり、溜めてあった書類をモーショントリガ機能を使用し、簡単にスキャンすることが可能です。スキャンしたデータを瞬時に経費報告や毎月の分析レポートなどを作成します。  メモや文書、請求書、携帯電話やタブレットのスクリーンショット、日記、ビデオクリップ、家庭内の様々な書類などをアーカイブホルダで管理し整理ができます。スキャンした画像などは、Evernote、Dropbox、Facebook、そしてビデオデータはYoutubeなどのクラウドサービスに直接アップロードし情報の共有ができます。

HoverCam  Contact(TM) 
(英語版のみ)

HoverCam Contact(TM)ソフトウェアは、名刺などをスキャンし、連絡先を管理できます。 FacebookやLinkedinを介して自動的に接続し連携することができます。


HoverCamは、Twainドライバー(スキャナ用ドライバー)をインストールすることで、日本で販売されている名刺管理ソフトなどでTwainドライバーをサポートするソフトウェアでの使用が可能です。



       

   
 スタンドポールはポストに収納           スタンドポールは伸長します

  


ソフトウェア仕様
機能 説明
オーディオとビデオの録画 AVIファイルで録画。ピクチャインピクチャ、HDDに保存
センサー録画 任意のPC画面上に領域を選択し記録
注釈 フリーハンド、テキスト、マーカー、回答のマスク、シェイプなど
ピクチャーインピクチャー 2つ目のカメラのPIP表示と記録
電子黒板連携 SmartBoard,Promethean,eBeam,Mimioなどとのライブビデオ共有など
画像回転 360度
コントロール ホワイトバランス、明るさ、コントラスト、彩度、フリーズフレーム
ズームとスクロール 16倍SmoothScroll(特許出願中)
OS Windows XP/Vista/7、Mac Intel/PPC OS X 10.5+
MSI 含む
アーカイブマネージャー ファイル管理、ファイルのインポートとエクスポート、PDFまたはTIFFに複数のファイルをスタッキング(まとめ機能)
OCR 英語OCR、Text-to-Speech機能を含む
ドラッグアンドドロップ画像またはビデオファイル ビデオまたは画像ファイルの高速アクションドラッグアンドドロップ
(特許出願中)
自動傾き補正機能 ドキュメントの自動傾き補正
自動トリミング 自動トリミングでは、迅速なバッチスキャンが可能
時間経過撮影 設定した時間間隔でスナップショット撮影し保存
HoverCamコネクション (開発中)ユーザーが仮想ホワイトボード共有が可能
サードパーティー連携 SkypeやWebEXでピクチャーインピクチャー画面共有など

ハードウェア仕様
機能 説明
センサー 5百万画素 HD CMOS Active Pixel Digital Image Sensor
光学フォーマット 1/4 インチ
フォーカス オートフォーカス、オートフォーカスロック、集束範囲最小3cmまで
解像度 2592x1944,2048x1536,1600x1200,1280x1024,1024x768,800x600
フレームレート Max. 30FPS(800x600),15fps(2592x1944,2048x1536,1600x1200)
ビデオ圧縮 MJPG
電源供給 USBバスパワー、外部電源供給不要
インターフェース USB 2.0UVC
システム仕様 CPU 1.0GHz(Min.)、1.6GHz推奨、RAM 512MB(Min.) 
1GB推奨
ズーム 16倍デジタル、10倍光学
スキャンサイズ 最大A4orUSレターサイズ
ライティング LEDライト内蔵
高さ、重量 27.9cm、約159g
サイズ(WxDxH) 19x32x178mm
接続仕様 1 USB2.0ケーブル(PC接続)
マイク 内蔵
保証 無償保証1年間
附属アクセサリ キャリングケース(ベースとして使用)、USBケーブル
認証 FCC,CE,RoH


■カタログダウンロード

Mini5カタログ
■価格
・HoverCam Mini 5  オープン価格(税別、送料別)

ご購入に関しては、販売代理店またはこちらにお問合せください。


お問合せはこちら